2023年暮らしの保健室全国フォーラムで活動報告をしました。

令和5年2月4日(土)14時~16時半まで毎年、年に1回暮らしの保健室全国フォーラムがあるのですが、そこでやっちろ保健室の活動報告をする貴重な機会を頂きました。

ありがとうございます。

暮らしの保健室については→https://kuraho.jp/ をご参照ください。去年も参加させて頂きましたが、全国の事例を聞くことでとても勉強になります。

一般社団法人看護のココロは、

●「まちの保健室」:主に看護協会様が開催されています。

●「暮らしの保健室」:秋山先生が訪問看護勤務する中で必要だと思い立ち上げた保健室です。

●「コミュニティナース」:矢田さんが自らの経験から地域の身近におせっかい的な役割がいると病気の早期発見などにつながるのではないか。コミュニティナース「地域看護師」資格や役割でなく、実践のやり方としている。社会的実験中です。詳しくはhttps://community-nurse.jp/をご覧ください。

これらを参考に活動しています。

地域の健康というのは、本来であれば行政保健師さんがされる役割になっていますので、その指針も大切に、連携を取りながら活動をしていきたいと意識しながら行っています。そのため、ささえびとにも保健師の指針を載せております。

活動する基本的な姿勢として、まずはニーズ調査をし、地域資源や役割などを意識して活動場所や方法を検討しています。詳しい内容などをお聞きしたい方は問い合わせして頂きますと返答いたします。

またホームページでカレンダーという所を見ていただきますと、やっちろ保健室活動日も書いてますので、そちらを見ていただき様子を見学に来られてもよいかと思います。まずはこの活動を知ってもらうと嬉しいです。

328562026 750283343120394 1417569003062696006 n

 

 

 

お知らせ

熊本NHK取材がありました。

【活動を知ってほしいです】   以前熊本NHKで受けた取材が記事になっていましたので、ご紹介致します。 →...

Read more

クラウドファンディング開始!【R5年6月1日から7月9日まで。】

皆様にお願いです。 6月1日からシンカブルさまから伴走支援を受け、資金調達が開始となりました。※シンカブルさまとは社会貢献をする団体の寄付金を集めるプラットフォームです。...

Read more

2023年暮らしの保健室全国フォーラムで活動報告をしました。

令和5年2月4日(土)14時~16時半まで毎年、年に1回暮らしの保健室全国フォーラムがあるのですが、そこでやっちろ保健室の活動報告をする貴重な機会を頂きました。 ありがとうございます。...

Read more

読売新聞様にて「やっちろ保健室」活動を取り上げて頂きました。令和5年1月8日朝刊です。

コミュニティナースの一つの事例として紹介されました。 コミュニティナースの詳細についてはこちら→https://community-nurse.jp/...

Read more

お知らせです。

皆様にお知らせです。 活動における情報収集や整理の方法などについて、助言と指導を頂けることになりました。 以前、設立記念シンポジウムにて基調講演を行って頂きました、熊本県立大学の安武綾先生です。...

Read more

設立記念シンポジウムに関して熊本日日新聞にて掲載いただきました。

2022年8月28日熊本市中央区熊本城ホールで行われた、一般社団法人「看護のココロ」設立記念シンポジウムで基調講演、パネルディスカッションのファシリテーターとして熊本県立大学 総合管理学部 ...

Read more

看護のココロ設立記念シンポジウム開催のお知らせ

地域で安心して地域で安心して暮らせる社会とは?

〜高齢化・人口減少に負けないコミュニティ作り〜

Read more

イベントリスト

27 4月
やっちろ保健室【八代市坂本町】
日付 2024/04/27 10:00 - 12:00

一般社団法人 看護のココロ
代表理事 蓑田ゆき

連絡先:お問い合わせフォーム

休眠預金活用事業

舞い上がれ 社会を変える みんなの力 休眠預金活用事業 こちらをクリック!

休眠預金活用支え合う多様なコミュニティづくり支援事業の助成金を活用して実施しています

313x0w

お世話に関することを様々お話しをしていきます。合志市の住民の方やお世話する人、される方にもインタビューも行っていきます。