警告

もう一つの場所が、同じ別名を持っています: 866-0861
活動報告R5/05/28【やっちろ保健室in坂本町鶴喰地区】

活動報告R5/05/28【やっちろ保健室in坂本町鶴喰地区】

本日は月に1回の保健室です。いつもは第4土曜日なんですが、昨日が運動会だったということもあり今回は日曜日に開催しました。

まだ5月なのですが、この暑さ…。みなさん、全体的にちょっとお疲れのご様子でしたが、嬉しそうに集まってこられる表情がとてもこちらもうれしくなります。そのため、本日はお茶ではなく麦茶を準備し、水分補給はしっかりしましょうと呼びかけて開催しました。

最初に7月に開催する予定の買い物ツアーについての目的を説明し、現在のやっちろ保健室状況について説明し6月1日から資金調達を開始することをお伝えしました。(また詳細はお知らせページでお伝えします)

その後はささえびとスタッフさんとして3人来ていただき、今回はお絵描きに癒される時間ということで行いました。参加者は13人です。新規利用者1人おられました。

講師である浅川ゆみさん→ホームページです。https://twewan.love/ 世界中の旅をしてきたゆみさん。本日は助っ人で同じくお絵描きセラピーを学んでいる舞子さんも一緒に来てくれました。それから、浅川さんが撮影と司会進行もしてくれました。

多用の中に誠に貴重な機会をありがとうございます。

350274536 612071417540705 5940301325927065147 n 1

まずは自己紹介から始まり、お絵描きセラピーと描き方について説明がありました。

350161491 1071828007021915 1918086396798304513 n

 このお絵描きセラピーは、指を使うことや普段しないことをすることなどで脳の刺激にもなります。

脳の構造として…右脳は感情を司り、左脳は論理を司っています。右脳と左脳のバランスを保つことが大切ですが、仕事をする上では左脳が活性化します。(左脳が活性化すると否定脳ともいわれるそうです)そうすることで眠りも浅くなり、リラックスが難しくなります。

このお絵描きセラピーは芸術(アート)であり、右脳を活性させ、心がリラックスします。右脳をもっと使い、心のバランスをとれると、日常に余裕がうまれます。イライラや寝れないというのを解消することにつながるかもしれません。

 皆さん、子供のころはお絵描きをしていたのかもしれませんが…ここ何十年もお絵描きなんてしたことがないとおっしゃって、戸惑いながらも集中しつつ、楽しんでおられました。

349497502 275536078365893 7828557484503884846 n

 完成した絵たちです。これは未来の自分を想像しながら描いた絵です。明るい未来であってほしい・・・と願われながら描かれていました。

345066839 609525134477781 3503607374054387035 n

次は楽しい時間を思い描いた絵です↓孫さんやひ孫の誕生や結婚式を楽しみにされている方、八代市の全国花火を楽しみにされている方…おられました。

343460569 1234768364073610 1789796042298377527 n

 皆さんからは「絵を描いたことなんてほとんどなかったので、実際書いてみて…とても楽しかった」「家でもしようと思う」「よい時間だった」などと感想をいただきました。

最後に浅川さんより「趣味を始めるのは年齢関係なく始められます、熊本県にはよい見本として西本喜美子さんがおられます。72歳から写真を撮り始めた現役写真家です。趣味は外に出ないと出来ないものだけはなく、意外と身近な所にあるんだと思います」と話をしてくださりました。

こういった気付きも人との会話で気付くことが多いのかもしれません。1人での時間も楽しく過ごせると良いなと思い、このお絵描きセラピーを企画しました。

またまんじゅうの名人、住民さんよりいきなり団子の差し入れもありました。とてもおいしかったです。癒し、癒され…今回も有意義な時間をありがとうございます。

次回は管理栄養士さんにより学びの場になります。

お知らせ

寄付金お礼送付しました

改めて、寄付金を頂き誠にありがとうございます。...

Read more

熊本NHK取材がありました。

【活動を知ってほしいです】   以前熊本NHKで受けた取材が記事になっていましたので、ご紹介致します。 →...

Read more

クラウドファンディング開始!【R5年6月1日から7月9日まで。】

皆様にお願いです。 6月1日からシンカブルさまから伴走支援を受け、資金調達が開始となりました。※シンカブルさまとは社会貢献をする団体の寄付金を集めるプラットフォームです。...

Read more

2023年暮らしの保健室全国フォーラムで活動報告をしました。

令和5年2月4日(土)14時~16時半まで毎年、年に1回暮らしの保健室全国フォーラムがあるのですが、そこでやっちろ保健室の活動報告をする貴重な機会を頂きました。 ありがとうございます。...

Read more

読売新聞様にて「やっちろ保健室」活動を取り上げて頂きました。令和5年1月8日朝刊です。

コミュニティナースの一つの事例として紹介されました。 コミュニティナースの詳細についてはこちら→https://community-nurse.jp/...

Read more

お知らせです。

皆様にお知らせです。 活動における情報収集や整理の方法などについて、助言と指導を頂けることになりました。 以前、設立記念シンポジウムにて基調講演を行って頂きました、熊本県立大学の安武綾先生です。...

Read more

設立記念シンポジウムに関して熊本日日新聞にて掲載いただきました。

2022年8月28日熊本市中央区熊本城ホールで行われた、一般社団法人「看護のココロ」設立記念シンポジウムで基調講演、パネルディスカッションのファシリテーターとして熊本県立大学 総合管理学部 ...

Read more

看護のココロ設立記念シンポジウム開催のお知らせ

地域で安心して地域で安心して暮らせる社会とは?

〜高齢化・人口減少に負けないコミュニティ作り〜

Read more

イベントリスト

6 7月
健康づくり交流会
日付 2024/07/06 11:00 - 15:00
4 8月
みどり保健室誕生記念講演会
2024/08/04 10:00 - 14:00
10 8月
やっちろ保健室
2024/08/10 12:00 - 15:00
24 8月
やっちろ保健室
2024/08/24 10:00 - 12:00

一般社団法人 看護のココロ
代表理事 蓑田ゆき

連絡先:お問い合わせフォーム

休眠預金活用事業

舞い上がれ 社会を変える みんなの力 休眠預金活用事業 こちらをクリック!

休眠預金活用支え合う多様なコミュニティづくり支援事業の助成金を活用して実施しています

313x0w

お世話に関することを様々お話しをしていきます。合志市の住民の方やお世話する人、される方にもインタビューも行っていきます。